山梨イベント・お祭り・フリマ情報

  • 山梨のガイドブックに載っていない地元のイベント情報をみなさまにお届けします。
山梨のイベント・お祭り・フリマ情報サイト
 
やまなし販路開拓
支援事業協同組合
〒409-3867
山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1666番地
TEL.055-236-6111
FAX.055-233-8300
 
qrcode.png
http://yscm.jp/
モバイルサイトにアクセス!
011987
 
 

山梨イベントカレンダー

山梨イベントカレンダー
 
2016-01-01

初詣・浅間神社

笛吹市は一宮町、一宮支所の東500mほどの場所に鎮座する「浅間神社」。
国道20号線そばに大鳥居があり、参道を北に入っていきます。境内に入ると左手に社殿があり、本殿右手奥へ向かうと「祓門」という
人型にくり抜かれた石像や、十二支まいりの石像が並びます。その年の干支や自分の生まれた年の干支にお参りするとご利益があると云われ、さらにその先の成就石で祈ると願いが叶うと云われています。
また、本殿横には樹齢200年を超える御神木の夫婦梅があり、この実をいただくと子宝を得ると云い伝えられ授与を請うため遠近より多くの参拝者が訪れます。
■所在地:山梨県笛吹市一宮町一ノ宮1684


 
2016-01-01

初詣・身曾岐神社

日本随一の能舞台を持ち年1回の演能には一流の演者が立つ

■所在地:山梨県北杜市小淵沢町

 


 
2016-01-01

初詣・北口本宮冨士浅間神社

富士山世界遺産構成資産(平成25年6月登録)
浅間を「あさま」と呼ぶところもありますが、こちらでは「せんげん」。地元では「せんげんさん」と呼ばれ、親しまれています。
祭神は木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)、天孫彦火瓊々杵命、(てんそんひこほのににぎのみこと)、大山祗神(おおやまずみのかみ)。
日本武尊(やまとたけるのみこと)が東方への遠征の折りに、大塚丘より富士山を遥拝し大鳥居を建て、「富士の神山は北方から登拝せよ」と勅(みことのり)され、祠を建てて祀ったのが始まりと言われています。本殿、東宮、西宮は国指定の重要文化財。
また、富士山の吉田口登山道の入口でもあります。いにしえから多くの方がここから登拝しました。
いまも登山道入口の鳥居をくぐると、富士講の講者たちによって建てられた石碑が並び、富士山の信仰と深い関わりのある神社であることが感じられます。こちらを訪れたら、ぜひ大きなヒノキの立ち並ぶ参道を歩き、小さなたくさんの神様や富士山をかたどった石碑などを探してみて下さい。
■所在地:山梨県富士吉田市上吉田5558


 
2016-01-01

初詣・新屋山神社

日本一の金運神社
■所在地:山梨県富士吉田市新屋神社河原1230


 
2016-01-01

初詣・甲斐善光寺

<御利益>商売繁昌・開運・交通安全・厄除け 他
<例年の人出>約3万人
<備考>正月三が日は鳴き龍が無料開放される。
【住所】山梨県甲府市善光寺3-36-1
【営業時間】9:00~16:30 
【定休日】なし 
【料金】拝観券 大人 500円 小学生 250円
道甲府昭和ICから約20分または一宮御坂ICから約30分
【問い合わせ】055-233-7570 甲斐善光寺


<<やまなし販路開拓支援事業協同組合>> 〒409-3867 山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1666番地 TEL:055-236-6111 FAX:055-233-8300